ナッツ ダイアリー〜その時々の時事や感情に任せて

歴史と旅が好きな元教員の書く徒然

自分の出身地と仕事〜愛知県美浜町について

この年になって実家に戻るとなんか変な感じかするこの頃。

 

 

 

今回は何と仕事で自分の実家の近くの旅館に泊まりました。

 

 

 

 

仕事とはいえ自分の家の近くの宿泊施設に泊まるのってなんか変な感じがしませんか?

 

 

 

そんな体験を仕事とはいえしておりますので簡単に知多半島のこと紹介をしたいと思います。

 

 

 

 

知多半島とは?

 

知多半島は愛知県西部の名古屋市の南に突き出た半島の事です。西に伊勢湾、東に三河湾、南に太平洋という海に囲まれた土地になっています。平野部は少なく、丘陵地が多くなっています。

 

簡単に地理的な説明をしました。

 

 

産業について(とある国と似ている件)

 

知多半島は北部が名古屋に近いということもあり、工業が非常に発達しています。大同特殊鋼新日鉄といった企業もあります。

 

中部には知多半島の中枢を担っている半田市や、中部電力のある武豊町などがあります。また、中部国際空港の開港によって開かれた常滑市もあります。

 

南部は観光業で栄えている美浜町南知多町があります。ただし観光業なので所得の面で不安があるので近年は人口の流出が起きています。

 

 

こういった状況を見ると知多半島は実はある国の構造に似ています。

 

 

 

それはどの国かというと、イタリアです。

 

 

 

イタリアも北部はミラノなどの工業都市があり、中部にローマのような中枢都市があり、南部は地中海のリゾート地として観光業が栄えています。

 

 

 

美浜町とは?

美浜町知多半島の中では工業よりも農業や漁業といった一次産業が盛んです(あくまで生まれ育った私の主観ですが)。それと観光業をさも盛んなので宿泊施設が西海岸沿いにはおおくあります。

 

その中で今回は私が生まれ育った美浜町で宿泊行事を行うこととなりました。

 

 

 

今日はどんな施設に行ったかというとと、、f:id:nattsu1991:20161226235510j:image

 

食と健康の館という施設に行って参りました。

 

 

 

 

 

そこでは海水から塩をつくる体験をしました。

 

 

 

 

ただの海水だと濃度が低いので、かんすいという濃度の高い塩水にしてから塩づくりを行うそうです。

 

 

かんすいを実際に舐めましたが、

 

 

 

めちゃくちゃしょっぱかったです(~_~;)

 

 

 

そんなこんなで塩を作りました*\(^o^)/*

 

 

 

 

 

他にも海を散歩したり、

 

 

 

 

 

f:id:nattsu1991:20161227000223j:image

 

こんな豪華な舟盛りも食べました*\(^o^)/*

 

 

 

 

これは美浜町の野間にある柏屋旅館というところで食べました。とても美味しかったです。

 

 

 

ちなみにこの柏屋旅館は大人から学生まで幅広く利用されているので、気になる方はぜひ行ってみてください。

 

 

柏屋旅館住所

愛知県知多郡美浜町大字野間字畑中51 

 http://www.kashiwayaryokan.net/