スベリスト夏目の歴史からものごとを考えるブログ

現役放課後等デイサービスが伝える発達障害の支援方法や歴史学観点から見た教育や子育て方法について

ゴールデンウィークに愛知県の佐久島というところでリゾート気分でバイトしてみました

どうもスベリスト夏目です。


みなさんはゴールデンウィークはいかが過ごされたでしょうか?



旅行に行った方もいれば、家でのんびりと過ごした方、サービス業で働き詰めであった方もいたかもしれません。




私は半分は遊んで




半分は働きました。




ただあまりみっちりと働きすぎると疲れてしまうのでなんかラフな感じで働けないかなーと思っていたところ、




知人のところで働かせていただきました。


そこは佐久島というところで泊まり込みだったので、




いわゆるリゾートバイト的な感じでした。



f:id:nattsu1991:20180506233521j:plain

 


そんなこんなでリゾートバイトと佐久島のことについて紹介したいと思います^_^

目次

1.リゾートバイトとは?

リゾートバイトとは、働きながらリゾートで生活しているような気分を味わうというものです。



働きながら、海で泳いだり、観光地をまわったりすることができるので働きながら趣味を満喫することができます。


ちなみに私は以前スキー場でもリゾートバイトをしたことがあります。





スノボーが好きだったので働く合間に毎日スノボーを満喫していました。


従業員は無料で滑れるので、スキーやスノボー好きにはもってこいの仕事です。


そしてリゾートバイトはお金が意外とたまります。


なぜなら生活環境が保証されているからです。


住むところは寮なので家賃は格安かもしくはただのところもあります。



食事も支給されてなおかつバランスの取れた食事を食べることもできます。



住む場所と食事があり、趣味がタダでできるのでお金が結構たまります。


私はお正月の2週間だけで14万円ぐらいたまりました。


趣味も満喫してお金も貯められるのでリゾートバイト時間がある方にはおススメです。







2.佐久島とは?


今回は愛知県の佐久島というところで働きました。



佐久島は愛知県の三河湾に浮かぶ小さな島の1つです。



佐久島以外にも人が住んでいる島が愛知県には日間賀島と篠島の2つあり、その中で佐久島は最も人口が少ない島です。



今だいたい260人ぐらいだそうでほとんどが高齢者の方だそうです。



そんな佐久島には何があるのでしょうか?

3.アートの島

佐久島はアートの島として非常に有名です。


これはおひるねハウスです。





コナンくんの映画にも登場するぐらい佐久島では有名な観光スポットです。



これを目当てにたくさんの人が写真を撮るために観光シーズンは並んでいます。


他にもまた、






イーストハウスなどのインスタ映えのスポットがたくさんあります。




カメラ好きな方にオススメな島です。





ただし、GWやお盆などは非常に混んでいてなかなか写真が撮れないこともあるそうなのでご注意ください。




4.名物の食べ物は?

佐久島は海に囲まれた島なので海産物が名物です。


その中でも、大アサリが名物です。

大アサリの浜焼きや丼物などが佐久島では食べられるので是非一度ご賞味ください。



5.じょえるとは?


ここまで島のことを簡単に紹介しましたが、今回働かせてもらったお店のことについて紹介します。

今回働かせてもらったお店は



じょえるというカフェ&バーです。



なんともオシャレな雰囲気(^ ^)


そんなところでキッチンで働かせていただきました。



そのおかげでパスタの盛り付けがうまくなりました。




そしてここでは、ニートや引きこもりの支援も行っています。



詳しい内容については下記のページより見てください。


ニート・ひきこもり支援のONE STEP-ブログ




6.まとめ


ゴールデンウィークはどこも人が多いので、遊びに行くだけで疲れてしまいます。


それでお金が減るよりも、何かしてお金が増えた方が有意義に過ごせる気がします。


スベリスト夏目のプロフィールはこちら
スベリスト夏目の自己紹介―ごく普通の社会人がブログを始めたきっかけについて - スベリスト夏目の歴史からものごとを考えるブログ