ナッツ ダイアリー〜その時々の時事や感情に任せて

歴史と旅が好きな元教員の書く徒然

神在月の島根県に行ってみた―比較的に安く行ける方法やお勧めスポットについて…まとめ、補足

どうも夏目です。

 

 

最近更新が滞っていましたので、久しぶりに書きたいと思います。

 

 

今回は島根のまとめと補足です。

f:id:nattsu1991:20171227010028j:plain

目次

 

 

 

 

1.今までの記事のまとめ 

今まで3回に渡って記事にして書いてきました

nattsu1991.hatenadiary.jp

nattsu1991.hatenadiary.jp

nattsu1991.hatenadiary.jp

基本的には神在月の島根県について紹介しました。

 

 

 

紹介しきれなかったことを補足していきます。 

 

 

2.島根県の食べ物について

島根県は食べ物もおいしいものがたくさんありました。

 

 

①割子そば

その中でものおそばが有名です。

 

 

 

島根県には割子そばと呼ばれるおそばがあります。

 

 

私は旅行中に2回食べました。

 

 

普段食べているおそばとは違います。

 

 

食べ方は下の写真を見ながら説明します。

f:id:nattsu1991:20171227013300j:image

 

右の薬味が乗っているのがおそばです。

 

 

大体3段になっています。

 

 

食べ方として、つゆにそばをつけるのではなく、そばにつゆをかけます。

 

 

一般的なざるそば的な食べ方とは逆です。つゆをかけたそばに薬味を載せていく。

 

 

余ったつゆは次の段のそばにかけてたべる。

 

 

なんかもったいない精神があふれています。

 

 

 

ぜひ島根では割り込そばを食べてみてください。

 

 

②海の幸

 

島根県は日本海ということもあり、海の幸もふんだんに食べられます。

 

 

 

お隣の鳥取県にある境港市は全国でも屈指の漁港となっています。

 

 

本マグロの漁獲量で日本一になったこともあります。

 

 

 

そんなところなので海鮮丼をいただきました。

 

f:id:nattsu1991:20171227012911j:image

 大トロ食べたのですが、口の中で溶けました。

 

 

 

人生で初の経験です。

 

 

 

おいしい魚介類が食べられるのも魅力的です。

 

3.お土産

 

 

お土産もいろいろありましたが、今回はこれを紹介します。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

これはどじょう掬い饅頭です。

 

 

 

島根県安来市はどじょう掬いのおどりで有名な安来節というものがあります。

 

 

このお饅頭はそのどじょう掬いをしている人の顔を饅頭にしております。

 

 

なんだかかわいいですね~

 

 

 

おススメです!

 

 

 

 

4.観光アプリ 

今の時代、旅行をするうえでスマートホンは欠かせない存在です。

 

 

 

特に情報は観光客にとって非常に大事です。

 

 

そんな情報を簡単に得られるアプリがあります。

 

 

それが

f:id:nattsu1991:20171227013509p:image

縁結びスマートナビです。

 

 

 

これは島根県のおすすめ観光スポットをエリアごとに調べてくれていて、自分が行きたい観光地の近くにあるグルメ情報なども掲載されているので非常に便利です。

 

 

 

島根に行く際にはダウンロードしておくといいと思います。

 

 

 

5.ゆるキャラ

 今の時代観光地に欠かせないのがゆるキャラです

 

 

島根県にももれなくいました。

 

 

その名もしまねっこ

f:id:nattsu1991:20171227013031j:image

f:id:nattsu1991:20171227013052j:image

 

 いたるところで見かけるので注意して見ていてください。

 

 

 

6.終わりに

島根県は観光するところがいっぱいあります。

 

 

今回は松江や出雲を中心に紹介しましたが、世界遺産の石見銀山や風情のある街並みが残る津和野などいいところがまだまだたくさん隠されているので是非皆さん一度足を運んでみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村