読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナッツ ダイアリー〜その時々の時事や感情に任せて

歴史と旅が好きな元教員の書く徒然

読書した内容を10年後も鮮明に覚えておくための4つのアウトプットの方法

皆さんどうも。最近はいろいろな本を読む機会が増えてきています。ちなみに今月はすでに3冊ほど本を読み終えました。

 

前は1か月で1冊ほどしか読んでおりませんでしたので少し進歩したのではないかと思います。

 

 

 

 

ただし、読書した内容をはっきりと覚えているのかというと、?なところがあります。結構最近読んだ本でも説明してといわれてもなかなかうまく説明できないことが多々あります。

 

 

これって僕以外の方も経験したことではないでしょうか?

 

 

 

 

どうしたらもっと覚えておくことができるのかなと考えた結果、、、、

 

 f:id:nattsu1991:20170221075025j:image

 

よくある感じの本ですが、読んでいてすごくためになったのでその内容で印象に残ったことを書きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

その1 メモやマーカーを引く

高校受験や大学受験のときの教科書や参考書などを思い出すと、

 f:id:nattsu1991:20170221075825j:image

こんな感じで線だらけだったのではないでしょうか?

 

 

 

 

これをやったことで今でも覚えていることとかって意外とある感じがします。

 

 

 

 

これは「読む」のと「線を引く」という作業を同時に行うのでその際に頭が普通に読むよりも活性化するそうです。

 

 

 

それにメモなどの書き込みをすると覚えるのにさらに効果的です。

 

 

 

 

その2 本の内容を人に話す。本を人に勧める 

私は中学校の国語の授業で本を紹介するスピーチを1分間行ったのですが、これをやる前日は緊張してなかなか寝られなかったものです。

 

 

 

本を人に伝えるのってものすごく頭を使いますよね~

 

 

 

 

人に話すことによって頭の中で処理した情報を整理して編集するので、より自分の阿多の中に記憶されるそうです。

 

 

 

 

それと話すことによって「」になるので、耳からも頭に入ってきます。

 

 

 

 

 

よく子どものころに見たドラマやアニメのセリフやバラエティ番組の芸人のネタとかって真似したりしていましてよね。

 

 

 

 

 

 

おやじにもぶたれたことないのに~ 

 

f:id:nattsu1991:20170221081604j:image 

この時のアムロ少年16歳の思春期まっさかり・・ 

 

 

 

 

といううようなことも結構おぼえているのはたくさん話しているからだそうです。

 

 

 

 

 

その3 本の感想や気づきをSNSでシェアする

 

 

本の内容を伝えるという点で感想文を小学校の時に欠かされた記憶があると思うのですが、そうすることで話すときと同じように情報を編集するので頭がより活性化して記憶に残るそうです。

 

 

 

 

感想が難しいのであれば、名言を投稿するだけでも効果があるそうです。

 

 

 

 

 

その4 レビューを書く

よくアマゾンなどで本を調べると、

 f:id:nattsu1991:20170221082718p:image

 

 こんな感じで評価が書かれていますよね。

 

 

 

 

 

これを参考にして本を買った人もいるのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

今世の中にはたくさんの本がありすべての本を読み切ることはとてもじゃないができません。

 

 

 

選ぶのも大変です。そんなレビューを見て評価の高そうなの選ぶとなんかいい本を選べているような感じになります。

 

 

 

 

 

そうやって読んだ本を正確に評価することはすごく労力を使いますが、その分頭の中によく残ります。

 

 

 

 

 

以上の4つの方法をとるとより本で学んだことが頭に残るようです。

 

 

 

最後に 

 本をたくさん読んでいくと自分の好きな作家さんができてくると思うので、そうなったときには会いに行きましょう!

 

 

 

 

僕は今までに3人ほど実際に講演会やトークライブに行っています。そういった方の本はより鮮明に覚えているので時間があればやってみるといいかもしれません。

 

 

 

 

 


にほんブログ村