ナッツ ダイアリー〜その時々の時事や感情に任せて

歴史と旅が好きな元教員の書く徒然

大阪での出来事ーりくろーと両さん

昨日は青春18切符の使い方やそのメリット・デメリットについて書きましたが、今日は昨日あったことについて詳しく書きます!

 

 

年末から続いている謎の出来事がまた大阪でも起きてしまいました。

 

 

昨日大阪に着いてからf:id:nattsu1991:20170109220206p:imageフェイスブックの友達の投稿でこんな素敵な店があるよーって投稿を見ていたら、、、

 

 

f:id:nattsu1991:20170109220344j:image

 

5分後にりくろーおじさん出現

 

 

全く探しておらず、道を引き返した際になぜか運良く発見してしまう。

 

 

しかも1日で2店舗も!

 

 

探していないのに。

 

 

 

 

これは何かの暗示だと思って買ってしまいましたo(^▽^)o

 

 

 

そしてもう1つ、

 

f:id:nattsu1991:20170109220726j:image

 

年末に上野の西郷さん銅像を見てその後に不忍池に行ったときにこち亀を久しぶりに読みたいなーと思っていたことがあって、

 

 

 

その結果f:id:nattsu1991:20170109220928j:image

たまたまこち亀展に遭遇!

 

 

しかも、

 

f:id:nattsu1991:20170109221006j:image

 

展示が終わる前日に来るという運の良さ!

 

 

 

大阪にこのタイミングで来なかったら、見るはずのなかったもので自分がコレを見るために大阪に来たのではなかったのに遭遇してしまいました。

 

 

 

こういったことが最近頻繁に起きているのは、今に焦点をあてて生きているからなのかなと思っています。

 

 

 

例えば、

 

 

ラーメン食べたい考えたときに、前日に食べたカレーのことを考えてそれがまずかったとか気にしていたら、目の前に美味しいラーメンがあっても気づくことができないと思います。

 

 

 

それは過去にとらわれてしまっているからです。

 

 

 

また、ラーメン食べたいと思っているときに、でもラーメン食べて将来生活習慣病になったらどうしようと思ってラーメンを食べるのに迷っていたらラーメンは見つからないと思います。

 

 

 

これは未来を憂いているからです。

 

 

そうではなくて今ここにあるもの、ラーメンが食べたいということに焦点を当てることで自然とラーメンはやってきます。

 

 

これが最近の生活の中で感じていることです。

 

 

 

他にも4日の仕事の運転中にテイラー・スウィフトの『Mine』が頭をよぎって聞きたいなーと思った10分後ぐらいにラジオから流れてくるという奇跡的なことも起きたりしているのは今に焦点があっているからなのかなと思っています。

 

 

 

今を大切にして何をするのか。

 

それを考えるのも悪くはないと思いますo(^▽^)o